【MHW#5】進捗状況ログ4 -古龍対策 -クシャルダオラに挑戦【モンハンワールド】

【MHW#5】進捗状況ログ4 -古龍対策 -クシャルダオラに挑戦【モンハンワールド】

こんにちは、

今回は、古龍3種に挑むために龍封力という効果のついた武器を作ってみる回です。

武器強化リスト眺めていると龍封力というものを初めて目にしてなんだこれってなりますよね。

自分は作成可能圏内に来たときくらいに一応ネットで調べると、古龍特有の特殊攻撃の効果が薄まるとかなくなるとかそんな感じらしいので、まだ未経験でどれほどありがたいのかよくわかりませんが、とりあえずあったほうが良いということで作ることにしました。

主にハンマーを使っている自分は龍封力大のついたネルギガンテのハンマー「ネルガルクラッシュ」にしてみます。

武器イメージ

ネルガ素材集めの際に、前回のキリンα一式で防御力結構上がったかなとか、雷ハンマーでいったら初回よりもっと高火力になるんじゃないかとか期待して行きました。

しかしながら、咆哮からの飛び上がり滑り込みアタックは体力満タンじゃないと相変わらず即死だし、ハンマーも最初は高ダメージだせてる気がしたけど討伐時間は初回と同じくらいでなぜかあまり変わってないような気がしました。(ただのやり方の問題?)

でも剥ぎ取りで宝玉ゲット!

ここでひとつ問題は、

ハンマーじゃ尻尾きれないじゃん。

素材として2ついるんだけど。

現在尻尾切れるまともな剣持ってないけど弓の竜の一矢で尻尾切れるらしい。

そして柱使って攻撃する方法がものすごく大ダメージ与えるようだということで、とりあえずカガチ弓作ってぐだぐだとやってみた。

柱キック攻撃はやはり実用には相当練習が必要のようで柱ひとつで1,2回うまくいってもすぐ壊されてしまう。

尻尾切るにも思った以上に時間がかかり、2、3度ほど切って剥ぎ取っても龍鱗しかでない。

報酬にも尻尾はでないけど、宝玉は来てくれた。

周回には時間短縮する必要があるということで、やり方の問題かもしてないけどひとまず火力アップを図ろうとカガチ弓を最終強化することに。(いずれ普通に弓使いたいと理由もあり)

再び竜玉集めにジュラトドス調査クエストマラソンに行きました。

今回は4度目で2つ出てくれたのでそう時間かかることもなく終わり、またネルギガンテへと戻り尻尾揃うまで繰り返す。

何度かやってでてくれたので、ネルガルクラッシュを作成しこれでクシャルダオラ討伐へと向かいます。

従来と同じ設定だとクシャルには雷武器でも良かったんですが、せっかくなので古龍三種ともこれで行きます。

あまり龍封力の実感はできませんでしたが、適当にスリンガー閃光弾で落として叩くを繰り返して終了。

落下しても風が邪魔で叩きに行けなかったり、ひたすら飛んでいるので攻撃するチャンスが掴めず、時間かかるだけであまり面白くはなかったです。

そんなわけで一体目完了。

次回は、適当に上位クエこなしてからテオテスカトルに挑戦します。

おまけ

ネルギガンテを楽に尻尾切って討伐する方法としてライトボウガンでひたすら斬裂弾をうつというのがあったのでやってみました。

今作初めてのボウガン使用でしたが、いままでのはなんだったんだというくらい簡単に尻尾切れて、倒せちゃいます。

これは今後もはまってしまうかもしれないですね。

ではでは

モンスターハンターワールドカテゴリの最新記事