先延ばし対策。近況とか

先延ばし対策。近況とか

こんにちは、またまた久しぶりに書きます。

三月下旬のテストが終わり、それからはグループワークの仕上げとインターン先探しをしていて、結構時間ができたので再びこのサイトの記事を書こうとしていたんですが、なんやかんやで脱線して相変わらず先延ばししていた状況でした。

先延ばしの対策について

そんなわけで、サイト開設からしばらくたった後は記事の投稿が予定より遅くなっていることがたびたびあり、毎回できるだけ予定通りに進めようと自分に言い聞かせるもそんな具体性を伴わない根性論では(自分の性格上)実現できるはずもなく、変えたいと思いつつもしっかりと(この直したい行動が)習慣化されてしまっていて、そんな単純に解決できる策が見つからないままでいました。

よくyoutubeで動画を見るんですが、自分にとって有益な動画はまだしも惰性で関連動画を見てしまって、気づいたらあっという間に時間経ってしまっていることがあります(だたの現実逃避)。そんな中でもたまたま目に入った動画で、この先延ばし問題について言及、解決策を提案するようなものがあり、ちょうどこの状況に対して参考になりそうだったので自分なりの解釈も含めここにメモしておこうと思います。

 

まずはじめに、この先延ばしが起きる原因、状況として様々な候補が挙げられるかもわかりませんが、ここではひとつの原因に絞って進めていきます。

それは、完璧主義者に当てはまるケースです。

どんなことでもやるからには理想を追い求めたい、納得いくまでとことん続ける(それができないなら適当でいいやって)性格の持ち主。

その結果、自分に対して非常に厳しくなっているようです。

なぜこれが良くないかというと、この状態は自分の失敗に対して非常に敏感で臆病、恐れていて、無意識的に失敗を避けようと脳が動いています。

よくある例として、学校でテストがあって勉強しなくちゃいけないときに限って、とりわけ緊急で必要でもないのに理由つけて掃除など他のことに脱線してしまうことがあります。

これは、もし自分が100%の力でやり切ったにもかかわらずあまり結果が良くなかったときに備え、あえて失敗しそうな理由を作り(セルフハンディーキャッピング)、自分を守ろうとする反応です。

これによって、ダメだったのはあのとき掃除してなかったらもっといい結果だったかも、とかテスト一週間前から準備できたはずなのに結局前日だけしかしなかったせいとか、わざと言い訳できる余地を残し、精神的ダメージを減らします。

 

無意識でこの反応をしてしまう性格を持っていると自覚した上で対処する必要があります。

ひとつはセルフコンパッションを鍛えること。

これは自分のやった行為を徹底的に許す、優しくすること。

誰だって誰かに厳しくされたら、その人のことが嫌になったり、離れていったりします。それは自分自身でも同様良くない影響を与えます。

例えば、習慣のない人が急に一日5時間とか10時間とか勉強しなければならないと決めたところで、その人の状態にあってないものはうまくいくわけもなくストレスになるだけです。うまくできなかったらさらにそこで自己批判が始まり、なんでできないんだと自分責め、さらにストレスをためることとなり、その繰り返しで悪循環となっていきます。

ちなみに、自分の成果に対する自己批判をする人としない人で先延ばしをするかどうかの調査をした結果、自己批判をする人のほうが先延ばしする傾向がでるという研究論文があるらしいです。

そんなわけで、成果が大したことなかったり、できなかったりしてもまずは許す。自分へひたすら優しく。

自分の身の丈にあう、むしろ簡単なことや大したことでないことをやって、これはちゃんとできた。自分えらいと。

完璧主義からくる理想があっても、これを最初から基準にしてしまうことで結局何も進まない状態になってしまう。まずは簡単なとこから。

習慣なく勉強一日5時間できないなら、それはあたりまえだと許す。1時間、できないなら5分、できないならとりあえず勉強する場所に留まってみるなど何かしら前に進む行動だけでもとってみる。(別のテーマになるが、人間の行動原理でやる気なくてもやってみると意外と続いたりする)

例えばこの記事でも、あれについて書きたいけど、まだアイディアが完璧にまとまってないからとか、文章がおかしいかもとか色んなストレスが取り掛かりを妨げているはずです。本当に最悪な状態になるようなことはそうそうないので、まず大したこと書けなくても許す。ひたすら許す(ひとつ具体例には、ゲームの失敗はただの遊びだと許せることが多いのでその感覚で)。

行動に対してのストレスがなくなってくると取り掛かかりがスムーズになり、結果として先延ばしを減らせるのにつながると思います。 セルフコンパッションのレベルが上がるほど先延ばししなくなるようです。

 

+α

たくさんの仕事をかかえていてもひとつひとつ処理し、できるだけ脳内の活動容量に邪魔なものをいれないように。ひとつのことをやっているつもりでも心配事やストレス、他の仕事が脳内容量に常駐して、脳のパフォーマンスをおとしているかもしれません。

今の時代は時間管理よりストレス管理のほうが大切らしいですね。

 

4月中のこと等

4月に入ってからは授業はないのでというか、インターンの時期にはいってます(自分はまだ見つかってない><)。企業に連絡とったり待ったり。早く見つかるといいなぁ。

 

イースターの日にはいま住んでる国ではチョコレート食べたりとかしますね

 

ほかには小さな剣道の大会参加したりとかくらいかな

 

youtubeでよく将棋ウォーズ実況動画見てますが、最近は人狼ジャッジメントの実況を見ることにはまっていました()。

以前、某将棋系youtuberが動画内で紹介していた将棋を学ぶ本の中で、アマゾンセール一冊50円くらいで買えるものがあったので何冊か電子書籍として買ってあったんですが、現在一冊一周終えました。日本にいないとこういったしっかり学べる情報元がないのでありがたかったです。いくつもなるほどという手筋があり、何度も繰り返して身につけたいと思います(まだ級者です^^)。

 

一ヶ月以上もうMHWしてませんでしたが、大型アップデートしたらしいのでまたはじめます。

その前に以前までのおおまかな記録の続き(役に立たない情報になるが一応メモ)を全てここに記録してからにしようと思います。

 

今回はこの辺で。

ではでは

ブログカテゴリの最新記事